人気ブログランキング | 話題のタグを見る

演劇ユニット温泉きのこの日々のあれこれ


by onsenkinoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

振り返ろう

自作解説です!


馬鹿のヒットパレード2012DERUXE
『コアラちゃんの世界』

客入れ

コアラちゃんによるカラオケ
アンケートによると、総じて好評だが、
数名、必要ないとの意見も
自粛していこうかと思いました。


①Tポイント貯めるべきか、使うべきか

気がつけば混沌としたラストになってしまった。
銃を乱射した後、袖にもどると
いつも中尾がげらげら笑っていたっけ。

#1コアラちゃんの世界のマーチ(ファンキー末吉作曲)をはさんで


②恋の討ち入りガール2012

この作品はヒットパレードの1回目の公演でやった作品で
再演でした。
3人組から、4人組にマイナーチェンジしたりと
若干変更もしましたが、ほぼまんまです。
振り付けは大幅にかわりましたね。
何度聞いても名曲です。

#2恋の討ち入りガール(和田俊輔作曲)


③アトム丸

ヒットパレード2回目の公演から登場した平田亜斗夢シリーズ。
幼稚園バスの運転手、(架空の)ゼロワンレーサー、そして
今回第三回目で船乗りになりました。
箱椅子にキャスターをつけた乗り物を縦横無尽に乗りこなす本作品は
前回公演のOFFOFFシアターの公演で
本当にF1レースに見えた(皆川猿時談)といわしめた伝説を残し
駅前ではついに動力は箱椅子とキャスターという船を登場させるに至りました。
次回は果たしてどんな物を運転するのやら・・・

#3忘れちゃいけない(岡野直史作曲)


④喪主の挨拶

羽田さんがヤマムラモミジという
温泉きのこ往年のおなじみキャラで臨んだ本作品は
実は一年以上前に書いた作品で
上演された日に震災が来たといういわく付きの作品。
今回は来ず、無事に謡えましたね。

#4喪主の挨拶(和田俊輔作曲)


後半へ続く
by onsenkinoko | 2012-06-06 18:32 | 温泉きのこのこと